勉強に集中できる癒しの空間にしたい!を叶えるインテリアDIYアテンダント【提案・準備編】

今回は、都内で予備校学生として女子寮に入られる方のお母様からのご依頼でした。

*勉強に集中できる空間にしたい
*片付けが楽な収納力のある部屋にしたい
*帰宅後にテンションのあがるような部屋にしたい

お母様も一人暮らしの経験がないため、どのように買い出し等を進めていったらいいのかわからないので、色々相談にものってほしいというご希望です。
自身も寮生活での経験があり、インテリアと収納の両方の面からアドバイスが出来る寺田が担当させて頂きました。


【お打ち合わせ】
まずはチャットでのやり取りでご要望をお伺いしましたが、とても具体的に希望事項を挙げて下さり、この時点で私の中ではおおよそのプランは決まっていました。
ですが、すべてお母様とのやりとりなので、実際に住む娘さんの希望やイメージを形にすることを重要視し、現地でお打ち合わせをさせて頂きました。

お部屋はミニキッチンのついた1R。
壁一面もある大きなデスクと、ベッドは備え付けです。大小一つずつチェストもありました。

 

   

ナチュラルなインテリアが好きで、パステルカラーの小物にテンションがあがること。
植物を置きたいけれど、育てられるか不安なのでフェイクグリーンにしてほしいこと。
お風呂は毎日湯船に浸かってゆっくりしたいけれど、狭い3点ユニットの為、それが叶うのか不安なこと。
寒さや暑さに弱く、快適に過ごせるようにしたいこと。

娘さんに、実際に住んだ時にどんな気分になりたいかを重点的にヒアリングさせて頂き、後日にしっかりと提案書をお送りすることにしました。

 

【ご提案】
お母様も娘さんも一人暮らしの経験がないため、とにかくわかりやすく、視覚で見せる方がイメージがつきやすいと思い、SketchUpでパースを作成しました。
(見学したお部屋は反転タイプの違うお部屋だった為、パースは反転しています)
各シーンごとに必要な家具やインテリアと共に使い勝手を補足しながら資料を作成しました。

 

   

 

カーテンやメイクスペースのミラーを一部変更しましたが、内容は概ね大丈夫そう。
大きいチェストを横にし、プリンター置きにする使い方はまったく思いつかなかった!と仰っていただき、出来上がりをとても楽しみにしてくださっていました^^
私もほっと一安心です!


【準備】
ネットで購入できるものや、ご自身で買いに行ける範囲のものはリスト化し、購入して頂きました。
私は本棚を作るための材料を買い出しに。
賃貸のお部屋なので、原状復帰は必須。
壁を傷つけずに棚をつける方法としてとても重宝しているのが、ディアウォールです。


突っ張り棒の原理と同じで、中にばねが入っているので、木材を差し込んで突っ張るだけで柱が完成します。
ここには釘でもなんでも打ち放題なので、賃貸でのDIYにとってもおススメのアイテムです。


今回はお部屋のインテリアに合わせて木材を白く塗装しました。


ペンキを缶から少量出して使用するときには、養生テープをつかってVの字を作ると、缶にペンキがつかなくて後が楽ですよ!(これ固まると蓋が閉まらなくなったりして結構厄介なんです…)


棚受けまでつけたら準備は完了!

次回は施工編になります。実際にどんな空間が出来上がるのか…お楽しみに!

【施工編】に続く